MG ガンダム Ver.ONE YEAR WAR 0079その3

ヒデ.JPG
ヒデ:さぁ、今回もMG ガンダム Ver.ONE YEAR WAR 0079 のレヴューです。
   前回に引き続きゲストはシャア・アズナブルさんです。
   シャアさん、今回もよろしくお願いします。

シャア.jpg
シャア:ブログの出演にまわされて、早々にレギュラーになれるか。私は運がいい。

ヒデ.JPG
ヒデ:(゜△゜;)!!レ、レギュラー??レギュラー枠なんてありませんよ!

シャア.jpg
シャア:冗談ではない!

ヒデ.JPG
ヒデ:な・・・・・
   取り合えずレヴュー行ってみましょう!

シャア.jpg
シャア:お手並みを見せてもらおうか。



ヒデ.JPG
ヒデ:上腕パーツを取り付けて、完全に上半身完成です。

シャア.jpg
シャア:足はついていない。

ヒデ.JPG
ヒデ:これからです。


「続きを読む」前にランキング応援お願いします。
banner_04.gif人気blogランキングへ



ヒデ.JPG
ヒデ:続いて腰のパーツです。今回はジャンジャン行きます。



ヒデ.JPG
ヒデ:足パーツは骨組みのパーツが一つのパーツになっています。ゲートの処理が少し面倒だったりしますが、簡単に組むことが出来ます。。
   後+ドライバーが必要になります。

シャア.jpg
シャア:なるほど、いい作戦だ。

ヒデ.JPG
ヒデ:さらに今回は全身組んだ完成状態までお送りします。

シャア.jpg
シャア:いや、今日はやめておこう。戦果は十分に上がっている。一度休んだほうがいい。

ヒデ.JPG
ヒデ:いやぁ、後が詰まってますのでジャンジャン行きますよ。

シャア.jpg
シャア:人類全体のためにという意味にとっていいのだな?

ヒデ.JPG
ヒデ:それはちょっとオーバーかと・・・






ヒデ.JPG
ヒデ:ディティールがしつこい程あります。黒で墨入れすると目立ちすぎるでしょう。

シャア.jpg
シャア:やむを得んと言うより、その方がよかろう。



ヒデ.JPG
ヒデ:胸部左右のフィンは可動します。
   コクピットハッチは開閉可能です。中のパイロットまでは見えません。

シャア.jpg
シャア:見えるぞ。私にも敵が見える。

ヒデ.JPG
ヒデ:さ、流石ニュータイプですねヽ(゜ー゜;)ノ

シャア.jpg
シャア:さて、問題は、私に明確なニュータイプの素養があるかどうかだ。

ヒデ.JPG
ヒデ:ええ!?Σ(゜д゜|||)
   次回は墨入れコーティングを済ませてお送りいたします。
   シャアさんありがとうございました。ガンダムのレヴューが終わったら次はシャアさんのモビルスーツにしましょうか?

シャア.jpg
シャア:私のモビルスーツは、電気系統がめちゃくちゃに焼ききれていて、使えなかったことにしておけ。


MGラインナップ
HGucラインナップ
HCM-Proラインナップ
HG GUNDAM SEEDラインナップ




ガンプラ ガンダム ホビーのレヴューブログ
GUNDAM HOBBY REVUE
TOPページへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。