MG F91 ガンダムF91 おまけ


今回はF91で紹介していなかった台座のラフレシアをご覧いただこうと思います。


「続きを読む」前にランキング応援お願いします。
banner_04.gif人気blogランキングへ



本体が成型色は赤の一色で、ビーム砲はグレー テンタクラー・ロッドはリード線ですがロッドの先はやはりグレーです。
コクピットは無色透明、カロッゾのパパは白一色。
ただの台座と割り切るのであればそれも良いとは思いますが、塗装してあげると見栄えは全然変わります。



パパもしっかり塗っておきました(笑)
台座ラフレシア、結構格好良いです(笑)

本当はグロテスクなラフレシアを目指したのですが、失敗して格好良いラフレシアになってしまいました(爆)

初めてガイアカラーという塗料を使ったのですが、濃度の調整がよくわからなくて・・・





手直ししたF91とラフレシア、その他パーツです。
こう見るとかなりのボリュームですね。


MGラインナップ
HGucラインナップ
HCM-Proラインナップ
HG GUNDAM SEEDラインナップ




ガンプラ ガンダム ホビーのレヴューブログ
GUNDAM HOBBY REVUE
TOPページへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。