MG クロスボーンガンダム X1 その2

今回もMG クロスボーンガンダム X1 のレヴューです。

作成1-1

クロスボーンガンダムも小型モビルスーツですので1/100サイズでも少し小さめです。
やはりパーツも細かい。
無くさないように注意しましょう。


「続きを読む」前にランキング応援お願いします。
banner_04.gif人気blogランキングへ

1-2

工程1-2です。
画像はX1改改のパーツ構成です。
ドクロパーツはゲートの太さとパーツの太さがあまり変わらないのでゲート処理注意です。

2-1

工程2-1です。
今回も前もって目の部分は塗ってあります。
さて、余談ですが、「目の部分が上手く塗れな〜い」という方用に簡単に綺麗に出来る手法をちょっとご紹介してみましょう。

この手法はクリアーパーツのみの方法になります。

この目のパーツ

前面以外の部分を目の色で塗ります。

次に目の淵だけ黒で塗ります。

以上で完了。
今回のクロスボーンはこれでやってみました。
奥行きが出て綺麗なのですが、明かりを当てないとはっきり見えないのが難点です。

もう一種類ご紹介しましょう。

前面に塗らずに回りの部分を黒で塗ります。

目の部分を少し多めに塗料を付けて塗ります。
乾いたらはみ出た部分をデザインナイフ等で塗料を切り取ったり削ります。
削った際に変色してしまったら、その部分だけ黒で塗ってあげましょう。

他にも裏をメタル塗料で塗るとか、シールを目の形だけ切り取り貼り付ける等の方法もあります。



出来上がった顔です。

3〜5




工程3〜5です。
これで上半身完成です。

MGラインナップ
HGucラインナップ
HCM-Proラインナップ
HG GUNDAM SEEDラインナップ




ガンプラ ガンダム ホビーのレヴューブログ
GUNDAM HOBBY REVUE
TOPページへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。